RECOMMENDS

PLUS.25:wowaka?ハチ?次なる"歌うP"「ろくろ」

2019.01.17 更新

今回のレコメンドは「ろくろ」。

rkr.jpg


歌えるボカロPで現在STAFFが今注目しているのが「ろくろ」というアーティスト。
2017年2月、「色喰いの鬼」でボカロPデビュー。使用ボカロは、GUMI、初音ミク、flower、IA。和テイストな疾走感のあるロックな曲を多数upしており、毎度登場する黒い渦、モノクロ調のイラストが特徴的な動画も自身で制作しているとのこと。


ろくろ(self-cover)「スロウダウナー」





一昨年くらいにYouTubeやニコニコ動画を徘徊していた時に出会った「ゴールデンテープルーパー」という楽曲。YouTubeでもそこそこ再生されており、個人的にボカロPの中でもwowakaが作る楽曲が好きだったので、彼の作る楽曲には近い空気を感じて今後アップロードする楽曲も追いかけたいな思ったのがきかっけで聴くようになりました。
ずっと初音ミクやGUMIのボーカロイド歌唱曲をアップロードしていた彼が、昨年11月に「スロウダウナー」という楽曲のセルフカバーを「THE VOC@LOiD M@STER 41」での会場限定配布に合わせて公開しました。想像以上に"歌える"ボカロPさんで驚きました...。
疾走感のあるロックサウンド、癖の強いメロディー、歌いたくてもボカロにしか歌えないであろうワンフレーズに詰め込まれた歌詞。一昨年デビューのボカロPの中で殿堂入りを果たしたのは彼だけだそうです。一方、これらの中毒性の高い楽曲とは真逆の「王道」といえる音や旋律が詰め込まれてた楽曲「ひとりがち」もぜひ聴いて頂きたい1曲。有名な歌い手のそらるさんもカバーされています。


ろくろ(flower歌唱)「ゴールデンテープルーパー」





ろくろ(IA歌唱)「ひとりがち」





先日ご紹介した「ずっと真夜中でいいのに。」から続いて、ネットやボーカロイドの世界で活躍するアーティストのご紹介でした。個人的にwowakaの楽曲や、ハチの「パンダヒーロー」が好きな人にはおすすめかと。セルフカバーの楽曲は現在YouTubeにアップロードされている「スロウダイナー」のみということで、今後別の楽曲が公開されるのか、活動の展開が楽しみです。




ろくろ
1st Album『MU』

収録楽曲
01 送り火
02 超常現象
03 セカイ再信仰特区
04 DADARUMA
05 ひとりがち
06 明朝、猫は静かに嗤ふ
07 色喰いの鬼
08 ゴールテープルーパー
09 ラストダンス
10 スロウダウナー
11 終わりの解

購入する



ろくろ

@696rkr