News

FM福岡にて2/3(水)26:00〜九州ゆかりの3組が週替わりにMCを務める音楽番組「Room ”H”」スタート

[ MEDIA ]

FM福岡で毎週月曜日から金曜日まで深夜にオンエアされる、次世代クリエイターが様々な情報を発信するプログラム「ミッドナイト・マンション警固六角(けごむつかど)」の203号室(毎週水曜日の26:00〜26:55)では、九州にゆかりのある3組のバンドより、ユアネスの黒川侑司、LAMP IN TERRENの松本大、odolの森山公稀が週替わりでMCを務めるプログラム「Room “H”」が2/3(水)よりスタートする。
福岡市、警固六角にある架空のマンションの一室を舞台に行われる番組で、2/3 オンエアを黒川(ユアネス)、2/10 オンエアを松本(LAMP IN TERREN)、2/17 オンエアを森山(odol)が担当。彼らが本音で(Honestly)、真心を込めて(Hearty)、気楽に(Homey) 音楽愛を語る。
ここだけでしか聴けない演奏も楽しめます。
radikoで全国どこのエリアよりもチェック可能。お聴き逃しなく!

【MC 担当週】
黒川侑司(ユアネス)2/3, 2/24, 3/17
松本大(LAMP IN TERREN)2/10,3/3, 3/24
森山公稀(odol)2/17, 3/10, 3/31

【番組詳細】
番組タイトル:「Room “H”」
放送時間:2/3(水)スタート 毎週水曜日26:00~26:55
放送局:FM福岡 (radikoで全国で聴取可能)

【MC 紹介】
黒川侑司(ユアネス のボーカリスト)
(以下、ユアネスの説明)
福岡で結成された4人組ロックバンド。
感情の揺れが溢れ出し琴線に触れる声と表現力を併せ持つヴォーカルに、
変拍子を織り交ぜる複雑なバンドアンサンブルとドラマティックなアレンジで、
詞世界を含め一つの物語を織りなすような楽曲を展開。
重厚な音の渦の中でもしっかり歌を聴かせることのできるLIVEパフォーマンスは、
エモーショナルで稀有な存在感を放っている。
2020年11月18日に3rd EP「BE ALL LIE」をリリース。
オフィシャル・ホームページ:https://yourness.jp/
Twitter: @yourness_on

松本大(LAMP IN TERRENのボーカリスト)
(以下、LAMP IN TERRENの説明)
2006年に長崎県で結成。バンド名「LAMP IN TERREN」には「この世の微かな光」という意味が込められている。
松本の描く人の内面を綴った歌詞と圧倒的な歌声、そしてその声を4人で鳴らす。聴く者の日常に彩りを与え、その背中を押す音楽を奏でる集団である。
2020年10月14日にアルバム「FRAGILE」をリリース。
オフィシャル・ホームページ:https://www.lampinterren.com/
Twitter: @lampinterren

森山公稀(odolのピアノ、シンセサイザー担当)
(以下、odolの説明)
福岡出身のミゾベリョウ(Vo.)、森山公稀(Pf./Syn.)を中心に2014年東京にて結成した5人組。ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、新しい楽曲をリリースする度にodolらしさを更新している。
2020年12月25日にデジタルシングル「歩む日々」をリリース。
オフィシャル・ホームページ:https://odol.jp/
Twitter @odol_jpn

Official Site