News

Keishi Tanaka、3ピース編成のビデオアルバムをApple限定リリース! さらにリリースを記念したライブ配信も決定!

[ RELEASE ]

Keishi Tanakaが、Apple MusicとiTunes Store限定のビデオアルバム『The Smoke Is You Release Tour at Your Home』を9月4日に配信リリースする。

本作は、この夏にやむなく中止となった11本のツアー『The Smoke Is You Release Tour』の日程に合わせて配信されたライブ映像で、作品化を熱望するファンの要望に応え、Keishi自身がセレクトをした8曲が収録されている。

ドラムに小宮山純平、ベースに田口恵人(LUCKY TAPES)を迎えた3ピース編成で、映像監督に北山大介(THREE IS A MAGIC NUMBER)、音響は柳田亮二という、Keishiの作品を数多く手掛けるチームによって創り出された本作には、4月にリリースとなったKan Sanoとの共作曲「The Smoke Is You」を始め、「Breath」や「Floatin’ Groove」、「夜の終わり」といった代表曲がラインナップされている。普段のライブとはまた違う、この時期にしか創られないであろう特別な映像作品を、自分のものにして何度も再生し、いろんな角度からKeishi Tanakaのライブを楽しんでほしい。

また、ビデオアルバムのリリース日である9月4日には、本作を撮影した会場でもある代官山のWeekend Garage Tokyoから、『Keishi Tanaka, Video Album Release Party』のライブ配信が決定した。ビデオアルバムの発売を記念して行われるこのイベントは、Keishiの弾き語りアコースティックライブと、ゲストを迎えての映像視聴会を生配信予定。また、会場で観覧できるプレミアムチケットも販売される。

詳しい情報は、各ウェブサイトをチェックしよう。


【リリース情報】
Video Album 『The Smoke Is You Release Tour at Your Home』 (Apple Music、iTunes Store限定リリース)
リリース日 : 9月4日(金)
レーベル名 : FRIENDSHIP.
iTunesアルバム価格 : 1833 単曲 : 306

収録曲:
1. 夜の終わり (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
2. Just A Side of Love (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
3. 偶然を待っているだなんて(Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
4. 冬の青 (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
5. Breath (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
6. One Love (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
7. The Smoke Is You (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)
8. Floatin’ Groove (Live at Weekend Garage Tokyo, 2020)


【イベント情報】
MUSER × WGT presents LIVE GARAGE NEXT
[Keishi Tanaka, Video Album Release Party]

2020.9.4.fri 東京 代官山 Weekend Garage Tokyo
※弾き語りと映像視聴会でのトーク出演となります
※MUSERのライブ配信チケットと、会場での観覧チケットがあります

OPEN 19:00 / START 20:00
MUSER配信チケット: 2,000yen
会場観覧プレミアムチケット: ADV 4,000yen (1ドリンク1フードオーダー代別途)
※配信スタートの20時前に開演する可能性があります。お早めにご来店ください。

-LIVE-
Keishi Tanaka

-TALK GUEST-
Junpei Komiyama, Keito Taguchi (LUCKY TAPES), and more

■チケット一般発売 2020年8月21日(金)
【MUSER配信チケット】
<チケット購入ページ>https://muser.link/showcase#0904-1
※ 生配信ライブはお客様の視聴環境(Wi-Fi,スマホorPC 等)に大きく左右されます。
有線LANのパソコン/TV視聴を推奨、移動しながらのスマホ視聴はお避けください。


【Keishi Tanaka PROFILE】
ミュージシャン。作詞家。作曲家。Riddim Saunterを解散後、2012年よりソロ活動をスタート。

シンガーソングライターとして、細部にこだわりをみせる高い音楽性を持ちながら、幅広い層に受け入れられる音楽を作り続ける。3rdアルバム『What's
A Trunk?』では、Tokyo RecordingsやLEARNERSらと共にレコーディングをして話題となる。最新アルバム『BREATH』では、ブラックミュージックと日本人ポップスを見事に融合させた。

2019年9月に「One Love」、2020年4月にKan Sanoプロデュースによる「The Smoke Is You」をデジタルリリース。これらはライブ会場と通販限定のグッズ『A SONG FOR YOU』シリーズとしても販売されている。そのほかにもnoteを使った新曲のリリースも行なっており、リリース情報だけでも目が離せない。

場所や聴く人を限定しないスタイルで年間100本前後のライブを続けている。自主企画として、バンド編成の[NEW KICKS]と、アコースティックの[ROOMS]を不定期に開催中。

また、2017年4月に詩集『真夜中の魚』(シンコーミュージック・エンタテインメント)を発売し、文章にも注目が集まる。『ランドネ』(エイ出版)での連載は5年目に突入。



【Keishi Tanaka INFO】
《Official Site》http://keishitanaka.com/
《Instagram》https://www.instagram.com/keishitanaka/
《Twitter》https://twitter.com/KeishiTanaka
《facebook》https://www.facebook.com/keishitanaka.official/
《Official LINE》https://line.me/R/ti/p/%40keishitanaka
《note》https://note.com/keishitanaka/
《YouTube Channel》https://www.youtube.com/c/KeishiTanaka_official

Official Site