News

Keishi Tanaka、キーワードは”屋上”と”窓越し”、 弾き語り自主企画 [ROOMS SUMMER 2DAYS] 開催決定!

[ LIVE ]

Keishi Tanakaが、7月25日と7月26日の2日間に渡って、弾き語り自主企画 [ROOMS SUMMER 2DAYS] を行うことを発表した。

7月25日三軒茶屋 a-bridge公演は屋上スペースでの野外ライブ、7月26日代々木上原AELU公演は、食事を楽しみながら窓越しでのライブと、会場の特性を生かした2日間異なる内容で行われる予定となっている。

両公演ともチケットはメール予約、または電話予約のみとなっており、本日より受付がスタート。
詳しくは、オフィシャルサイトをチェックしよう。



【Statement by Keishi Tanaka】
「焦らずに」と自分に言い聞かせてきた。そこにいる人の目ではなく、カメラの前で空中に漂うなにかを見つめながら歌った。マイクに歌を吹き込み、ラジオやネットに乗せて飛ばしたりもした。とにかく立ち止まらずに音楽を続けよう。そう決めたのは3月3日、Instgramに投稿したひとつのため息がきっかけだった。もらったコメントで目が覚める。それから約4ヶ月。まだ生きている。心はまだ無事だ。

「焦らずに」と自分に言い聞かせている。焦らずに、やれる場所でやれるライブを計画するところからはじめようと思う。意見を言い合える仲間の店で、全員が少しでも安心して楽しめるように、屋上と窓越しをキーワードに準備を進めている。国や東京都が示すガイドラインを元に注意書きを用意し、全員に目を通してもらう。ただ、その注意書きはルールではなく、強いていうならマナーくらいのものと思ってほしい。楽しむことに必要なのはルールではない。今回はその気になれば全員の顔を覚えられる人数。そうであれば、お互いの信頼関係で嫌な思いをすることはないと信じている。「それならマナーも書き出さなくて良い」と思う人もいるかもしれないが、所属事務所であるヒップランドミュージックにも責任がある。それは同時に覚悟でもある。僕も、事務所も、店も、お客さんも、一緒にひとつのライブを作る感覚。今回はいつもにも増してその感覚を信じたい。

「焦らずに」と自分に言い聞かせる生活は、まだしばらく続きそうだ。そのなかで、どのようにライブを取り戻していくのか。今のところ、信じられる人と、少しずつはじめるよりほかない。それが唯一の方法だと思っている。正解はわからない。リスクは残る。それでもいつかはやる。ただそれだけのこと。ゆっくりと、自分のやり方ではじめよう、お互いに。

その歩みの一歩として、「ROOMS」を開催します。



【ライブ情報】
Keishi Tanaka presents
[ROOMS SUMMER 2DAYS]

2020.7.25.sat
三軒茶屋 a-bridge
※弾き語りでの出演となります
※屋上でのライブを予定してますが、天候により屋内に変更する可能性もございます

OPEN 12:30 / START 13:30
ADV 3,500yen / DOOR 4,000yen (+1DRINK)

-LIVE-
Keishi Tanaka

■チケットメール予約
受付メールアドレス : kcticketinfo@gmail.com
※件名に「Keishi Tanaka 7/25予約」、本文に「お名前 / 人数(最大2名様まで) /
電話番号」を明記の上、受付アドレスまでメールをお送りください。
※こちらからの返信メールで予約完了となります。
※先着順での受付で、定員になり次第受付を終了させていただきますので、何卒ご了承ください。

INFO
a-bridge https://www.a-bridge.jp/
kcticketinfo@gmail.com


Keishi Tanaka presents
[ROOMS SUMMER 2DAYS]

2020.7.26.sun
代々木上原 AELU
※弾き語りでの出演となります
※窓ガラス越しでのライブを予定してますが、変更する可能性もございます

OPEN & DINNER START 18:30
ADV 7,000yen (+1DRINK)
※コース料理の中でライブを楽しんで頂きます

-LIVE-
Keishi Tanaka

■チケット電話予約受付中
AELU 03-5738-8068

INFO
AELU 03-5738-8068
kcticketinfo@gmail.com



【リリース情報】
▼New Song 「揺れる葉 feat. oysm」
2020.05.23 Download Start
ダウンロードURL : https://note.com/keishitanaka/



【Keishi Tanaka / 揺れる葉 feat. oysm [Official Audio]】
YouTube URL : https://youtu.be/6KASlaKt_KU



【Keishi Tanaka PROFILE】
ミュージシャン。作詞家。作曲家。Riddim Saunterを解散後、2012年よりソロ活動をスタート。

シンガーソングライターとして、細部にこだわりをみせる高い音楽性を持ちながら、幅広い層に受け入れられる音楽を作り続ける。3rdアルバム『What's
A Trunk?』では、Tokyo RecordingsやLEARNERSらと共にレコーディングをして話題となる。最新アルバム『BREATH』では、ブラックミュージックと日本人ポップスを見事に融合させた。

2019年9月に「One Love」、2020年4にKan Sanoプロデュースによる「The Smoke Is You」をデジタルリリース。これらはライブ会場と通販限定のグッズ『A SONG FOR YOU』シリーズとしても販売されている。そのほかにもnoteを使った新曲のリリースも行なっており、リリース情報だけでも目が離せない。

場所や聴く人を限定しないスタイルで年間100本前後のライブを続けている。自主企画として、バンド編成の[NEW KICKS]と、アコースティックの[ROOMS]を不定期に開催中。

また、2017年4月に詩集『真夜中の魚』(シンコーミュージック・エンタテインメント)を発売し、文章にも注目が集まる。『ランドネ』(エイ出版)での連載は5年目に突入。



【Keishi Tanaka INFO】
《Official Site》http://keishitanaka.com/
《Instagram》https://www.instagram.com/keishitanaka/
《Twitter》https://twitter.com/KeishiTanaka
《facebook》https://www.facebook.com/keishitanaka.official/
《Official LINE》https://line.me/R/ti/p/%40keishitanaka
《note》https://note.com/keishitanaka/


Official Site