News

The fin. アコースティック音源シリーズ第2弾を本日配信リリース、Wild NothingのMidnight Songをカバー!インドのフェスへの初出演決定!

[ RELEASE ]

The fin.がOutskirtsのAcoustic Versionを収録した”Acoustic Versions and Covers 2”を、Spotify、Apple Music、LINE MUSICなどの音楽ストリーミングサービスで本日11月9日にリリースした。

本作は9月28日に音楽ストリーミングサービス限定でリリースした、Pale BlueのAcoustic Versionを収録した”Acoustic Versions and Covers” の第2弾となり、収録曲は今年3月にリリースされた2nd Album ”There"からアコースティックにリアレンジされたOutskirts、そしてアメリカのインディーポップ、ドリームポップバンドWild NothingのMidnight Songのアコースティックカバーの2曲となっている。レコーディングはロンドンで行われ、マスタリングは「Days With Uncertainty」、「There」同様にWild Nothing、Washed Out、Deerhunterなどを手がけるJoe Lambertが行っています。

またThe fin.は、国内では12月27日に下北沢ERAで開催される”Red Rising’18”への出演が決まっている。共演はLITE、揺らぎ、そしてDJにはFREE THROWからタイラダイスケ、神啓文、FLAKE RECORDSのDAWAが出演する。チケットは現在発売中となっている。

そして来年の1月10日にはインドののチェンナイで開催されるSaarang 2019への出演もアナウンスされた。インドでのライブはバンドとして初めてとなり、Saarang 2019は学生が主宰するフェスとしては、インド最大のフェスティバルとなっている。





【リリース情報】
タイトル: Acoustics Versions and Covers 2
発売日: 2018年11月9日 
形態: 音楽ストリーミングサービス

収録曲:
M1. Outskirts - Acoustic Version
M2. Midnight Song

Official Site