Artists

KANA-BOON

谷口鮪(Vo./Gt.)、古賀隼斗 (Gt.)、小泉貴裕(Dr.)からなる大阪・堺出身のロックバンド。2012年4月、キューン20イヤーズオーディションにて4,000組の応募者の中から見事優勝し、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープニングアクトを務めたことで話題に。
2013年4月、初の全国流通盤「僕がCDを出したら」をリリース。
全国各地のフェスへ出演し、入場規制、満員御礼を記録。ライブシーンの台風の目となる。
同年9月、シングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。

一度聴いたら耳から離れない中毒性の高い楽曲と、共感を呼ぶ深いリリックの中に遊び心が散りばめられた歌詞センスで、多くの観客を魅了する。